データ利用の流れ

データ利用の流れ

本データは、より安全・安心・快適な走行を実現させる次世代の道路交通サービスの発展に寄与する基礎研究や技術・サービス開発のためにご利用いただくことを目的としています。 データの利用にあたっては、大学等研究機関、企業等の組織単位での利用申請が必要となります。

なお、申請組織の利用目的が上記に合致しない場合や、 利用条件に同意いただけない場合は、ご利用いただけません。

よくある質問はこちら
データ利用申請はこちら

※申請組織の所在地が日本国外の組織からの申請は こちら

※データ利用に関する手続き等については、阪神高速道路(株)が運営する“Zen Traffic Data”事務局とメールにて行います

:申請者の実施項目

:“Zen Traffic Data”事務局の実施項目

データ利用申請はこちら

※申請組織の所在地が日本国外の組織からの申請は こちら